雨の日の引越し

雨の日の引越し

引越し当日がもし大雨だったらあなたならどうしますか?
随分前に決めた引越し日、当日になって大雨だったら明日にずらして欲しいな〜と思うかもしれませんね。気持ちはわかります。
しかし引越し業者からはその提案はできません。雨の日でも家財が濡れないように注意しながら荷物をはこびます。
引越しの契約が無料でキャンセルできるのは3日前までという引越し業者がほとんどです。
ですから当日雨だから明日にというのは、費用の面でも時間的にもなかなか難しいです。

 

冷蔵庫の引っ越し

 

マンションやアパートの引き渡しという問題もあります。
カギの引き渡しやガスの元栓を閉めるには立ち合いが必要ですので、キャンセルするなら引越し業者、ガス業者、大家さんもしくは管理会社などに連絡しなければなりません。
雨だけを理由に引越し日をずらすのはかなり大変なのです。

 

ただ台風などの悪天候の場合は要相談です。どうしてもその日に引越ししなければならない理由があるなら引越し業者も覚悟を決めてやってくれますが、そうでない場合は安全が大事ですから相談してみましょう。